わけありマンションを売る場合

マンション,売る,売却

マンションはさまざまな人が共同して生活している建物です。
その中で自殺事件事故などが起こってしまう可能性も十分に考えられるわけです。

 

そのような訳あり物件というのは例え自分の部屋で起こったものではなくても著しくマンションの価値を下げてしまう原因になります。

 

そのため、マンションを売る場合にそれが訳あり物件だとなかなか売ることができずに本来の相場よりもさらに金額を下げての売却になります。

 

告知して取引をしないといけない

マンション,売る,売却

マンションを売る際に訳あり物件の場合はそれをきちんと告知して取引をしないといけないというルールが法律によって決まっています。

 

ですので、それをスルーして取引をすることはできません。

 

また、今はインターネットが普及しています。
例え訳あり物件だと明示しないでマンションを売る準備をしても、買い手が不動産の情報をインターネットで調べると一発で訳あり物件であるということが分かります。

 

一番高く売ることができる方法をベースに取引を考える

マンション,売る,売却

自分が関係ないのに訳あり物件と言われるのは納得できないところもあるかもしれません。

 

しかし、マンションを購入して住むということはそのようなリスクがあるということも頭の片隅においておく必要があります。

 

もちろん、訳あり物件でもマンションを売ることができないわけではないので、一番高く売ることができる方法をベースに取引を考えていきたいものです。

 

そのためにも業者に依頼するのであれば仲介取引などを軸にして、個人での取引が可能であれば個人売却も視野に入れて考えていきましょう。

 

マンション,売る,売却

 【HOME4U】 NTTデータ不動産査定サイト
【HOME4U】は、NTTデータ運営の日本最大級の不動産売却一括査定サイトです。
【魅力1】大手企業から地域密着企業まで厳選500社採用
【魅力2】老舗の安心15年以上!利用者数も累計15万件以上の実績があります!
【魅力3】入力がカンタン!たった1回の入力!しかもたった1分で完了できます!


トップへ戻る